アイピルはノルレボという緊急避妊薬のジェネリック医薬品

header

男女が性交渉をすれば、妊娠をする可能性があります。夫婦だったり、結婚するつもりでいるカップルでは喜ばしいことですが、そうでないと妊娠というのはとても困惑する事態になってしまうでしょう。

妊娠をしないようにするには、避妊をする必要があるのです。しかし、時には避妊に失敗してしまうこともあるかもしれません。そういった時には、緊急避妊薬であるアフターピルを服用するといいのです。

欧米ではかなりピルの存在は有名であり、使用している人も多いのです。低用量ピルのように、事前に計画的に妊娠をしないようにするものもあれば、中用量で事後に出来てしまった受精卵を子宮に着床させないようにするものもあります。後者がアフターピルなのです。

ピルというのは、日本では医師による処方が必要になりますが、海外からの個人輸入による通販でも手に入れることができるのです。中でも通販で人気のあるのが、アイピルです。

アイピルは、ノルレボという緊急避妊薬のジェネリック医薬品であり、リーズナブルであるので、多くの人が使用しているのです。成分なども同じであり、ノルレボと同様に安全性が認められているので安心です。

日本ではあすか製薬から出ているものになります。

アフターピルに関しては、吐き気や胸の違和感、嘔吐、下腹部の痛み、頭痛など、副作用も見られるのですが、これは一時的なものであり、この使用による妊娠率も低いのです。

ですから、安心して使ってみるといいでしょう。